飲食系のキッチンカーは音と香り

キッチンカーの何よりの決め手は、車内で一部でも温めたり上げたり、炒めたりしたら、出来立てほやほやの料理を提供できるところ。それをお客様が目にすることができるというのも期待感を高めるものとなります。調理済みのものを盛り付けたりするだけのケースもあります。お客様の楽しみということを考えたら、出店場所で温めたり、数種類のおかずからセレクトできるというようにすると良いでしょう。出店場所は、平日のランチタイムのオフィス街や商店街の一角といった、短時間で集中的に販売できる場所を狙っていきましょう。また、事前に予約を受ける方法もあります。出店場所に行って、予約客だけに販売するというようにする場合もあります。無添加のランチがなど数量ができない場合などは、販売は小規模なイベントや宅配に限定するという方法もあります。